11月なのにハロウィン!?横浜を拠点に活動する月曜吹奏楽団。第2回演奏会へ向けて活動中!

平日休みでも吹奏楽がやりたい!というコンセプトのもと立ち上がった月曜吹奏楽団。

春の演奏会の打ち上げで「また演奏会やろう!」と意気投合し、今は11月12日に開催する第2回演奏会に向けて練習に励んでいます。

9月は祝日続きでしばらく練習をお休みしていましたが、先週からまた練習スタート。

新たに見学者も来てくれて一緒に合奏に参加しました。

今回は直前枠という演奏会に参加したいけど直前にならないと練習に出られない人向けの枠を設けてみました(直前参加枠の場合、演奏パートはこちらから指定させていただいています)

もし、演奏会参加したいけど迷っていうるという方はお気軽にご相談ください!

お休み明けに全曲通し練習

先週は打楽器メンバーも参加してくれたので、セッティングや導線確認のために各曲を通していく練習をしていきました。

休み明けの通し練習で大変だったかもしれませんが、とても良い音がするようになった曲、途中で止まってしまい通らなかった曲など、課題が明確に見えてきた時間でした。

各曲の録音を撮ったので、練習後はメンバーとシェア。

まだまだ伸びしろたくさんあります。

残り3回の練習、頑張っていきましょう!

エルカミ大特訓会

今回、A.リードのエル・カミーノ・レアルを演奏するのですが、あまりの難しさに大苦戦。

次の合奏までに難しい曲を特訓しよう!とエルカミ大特訓会という企画を運営チームが提案してくれました。演奏会に向けた合奏練習と並行して事務作業が進む中、こうした企画まで考えてくれる運営チーム、とっても心強いです。

楽団に興味ある方、エルカミ大特訓会(10月15日)から見学も可能です。

演奏会は11月12日(月曜日)の夜!

月曜吹奏楽団は練習も本番も月曜日。

演奏会は11月12日の夜、鶴見にあるサルビアホールで開催します。

演奏会のチラシもできました、これは僕が案を出してメンバーが調整をしてくれました。

今回メインに演奏する「ホラー小組曲」がハロウィンの季節にぴったり。

早速「11月にハロウィン?」とツッコミがきているようですが、一説によると選曲した指揮者が「ハロウィンって11月ごろまでやってると思ってた」ようです。

ハロウィンとクリスマスを掛け合わせると、ちょうど良いですね。

一緒に演奏するメンバー募集しています!

平日休みでも吹奏楽がやりたい!

そんなメンバーが集まって横浜で活動している月曜吹奏楽団。

演奏会に向けて、そして演奏会後も活動に参加したいメンバーを募集しています。

詳しくは、月曜吹奏楽団のウェブサイトをご覧ください(こちらもメンバー手作り!)

そして!「月曜日は仕事だ…でも吹奏楽やりたいなぁ」というあなたへ朗報。

同じコンセプトで同時に立ち上がった水曜吹奏楽団も活動を続けています。

水曜休みでも吹奏楽がやりたい!という方は、ぜひチェックしてくださいね。

この楽団とお付き合いさせていただいて改めて思いました。

平日に活動する楽団っていいですね。

それでは、また!

ABOUTこの記事をかいた人

1987年、千葉県生まれ。 船橋市立葛飾中学校管弦楽部にてコントラバスと出会う。 千葉県立市川西高等学校を経て洗足学園音楽大学へ入学。 在学中より「吹奏楽部におけるコントラバスの現状」に着目し多くの講習会に講師として参加。大学卒業後はフリーランスのコントラバス奏者としてオーケストラ、吹奏楽、室内楽をはじめ楽器製作ワークショップやレコーディングなど多方面での演奏活動をする傍ら、吹奏楽指導者・アマチュアオーケストラのトレーナーとしても活動しており、中でも吹奏楽におけるコントラバスの指導に力を入れている。 これまでにコントラバスを寺田和正、菅野明彦、黒木岩寿各氏に師事、指揮法を川本統脩氏に師事。現在、昭和音楽大学合奏研究員、ブラス・エクシード・トウキョウ メンバー。また、日本アロマ環境協会 アロマテラピーアドバイザーの資格を持つ。