2020年は吹奏楽コンクール課題曲「ワンポイント・アドバイス」を復活させます!

Youtubeラジオの収録が思った以上に楽しくなってきました。

さて、今日は全日本吹奏楽連盟の事務局へ行き2020年度全日本吹奏楽コンクール課題曲のスコアを買ってきました。

郵送でも買えるんですけど、頼んで待ってるより買いに行ってしまえと思い車で行ってきました。

課題曲「ワンポイント・アドバイス」復活させます

2017年、2018年と吹奏楽コンクール課題曲の解説をブログでやってきました。

きっかけは地方に住むコントラバスの専門的な指導を受けたことがないという高校生からのメッセージで、きっと同じような悩みを持つ中高生が全国にいるのではないかと思い課題曲のコントラバスパートの練習ポイントを解説したのがはじまりです。

「ワンポイント・アドバイス」と言うものの、文字数的に3.000文字を超えるのでワンポイントにはならないんですけどね。

今年は音声でも配信してみます

そして!昨日からYoutubeラジオをはじめたので、今年は音声でも課題曲の「ワンポイント・アドバイス」を配信していこうと思います。

みんな、課題曲聴きましたか?

僕はまだこれからなので、スコアを眺めながら研究をしていきたいと思います。

課題曲「ワンポイント・アドバイス」の発信は4月半ばか5月を予定しています。

コロナが早く終息するといいね!部活が始まった頃を見込んでお届けします。

おわりに

昨日は音楽家仲間と焼肉を食べに行っていました。

JR総武線津田沼駅徒歩5分のところにある「肉流通センター」と言う場所なのですが、とっても美味しかったので場所をシェアしたいと思います(本当におすすめ!)

津田沼の他にも東京や神奈川県内にあるようなので、近くにあればぜひ食べに行ってみて下さい。

焼いたお肉はタレにつけないで(既に味がついてる)細切りのキャベツで食べます。

このキャベツがとっても美味しくて無限に食べて最高ですよ!

それでは、また。

タレなしホルモン焼肉専門店「肉流通センター」


ラジオでお届け!明日のためのレッスンノート

苦手な喋りに挑戦中です!

ABOUTこの記事をかいた人

1987年、千葉県生まれ。 船橋市立葛飾中学校管弦楽部にてコントラバスと出会う。 千葉県立市川西高等学校を経て洗足学園音楽大学へ入学。 在学中より「吹奏楽部におけるコントラバスの現状」に着目し多くの講習会に講師として参加。大学卒業後はフリーランスのコントラバス奏者としてオーケストラ、吹奏楽、室内楽をはじめ楽器製作ワークショップやレコーディングなど多方面での演奏活動をする傍ら、吹奏楽指導者・アマチュアオーケストラのトレーナーとしても活動しており、中でも吹奏楽におけるコントラバスの指導に力を入れている。 これまでにコントラバスを寺田和正、菅野明彦、黒木岩寿各氏に師事、指揮法を川本統脩氏に師事。現在、昭和音楽大学合奏研究員、ブラス・エクシード・トウキョウ メンバー。また、日本アロマ環境協会 アロマテラピーアドバイザーの資格を持つ。