カフェに寄ったら隣から楽しそうな音楽トークが聞こえてきたからつい長居しちゃった。そんな場所をオンラインで作ります。

おうち時間の楽しみ方を考えていたときに思いついた「BASSROOM CAFE」という企画。

やってみたら大好評で、共演者にも楽しんでもらえて企画者もとっても楽しかった。

カフェに寄ったら隣から聞こえてくる話が面白くてつい長居しちゃった経験ってあると思うんですよね。なんか耳を傾けてたら「なるほど」って思ったり心の中で自然とうなずいてしまってお店を出る頃には学びを得たようになる気持ち。

この感じをオンラインでできたら面白そうだなって思って「BASSROOM CAFE」を始めました。

「BASSROOM CAFE」という企画

実は「BASSROOM CAFE」って名前の企画を2019年の頭にインスタグラムでやっていたんですが、アカウントを新しくしてゼロから始める企画で継続的に更新していくのが難しく畳んでしまっていました。

どんな企画だったかというと、当時のLINE@を主体とする『コントラバス研究室BASSROOM』に併設されたカフェをイメージしたおしゃれな空間(Instagram)を使って、コントラバスの教則本や練習方法を写真メインで紹介したら面白そうという感じ。

ざっとまとめると

  • 当時は音楽教室と呼んでいた『コントラバス研究室BASSROOM』
  • そこに併設されたカフェをイメージしたアカウントをInstagramで作る
  • お茶をしているような雰囲気で教則本の写真や練習方法を写真メインで紹介したい

という感じ。

ただ僕には向いていなかったのかハードルが高かったのか(笑)
うまく活用できませんでした。

過去に没った企画を違う視点で

2019年のはじめは新しいことにチャレンジしていた時期で、結局うまく活用できずに終了。
広げた風呂敷を畳むために2〜3ヶ月で辞めてしまった企画が二つありました。

それが

  • オンラインレッスン
  • BASSROOM CAFE

でした。

今、両方ともやっている企画ですね。

当時、オンラインレッスンはレッスンを受ける環境にない遠方の人たちへ向けたものでZoomを使った対面のみ、インスタグラムを使った「BASSROOM CAFE」は文章メインのTwitterに対して写真メインの発信をしてみようという考えではじめた企画だったと記憶しています。

こう考えると、あまりに企画の解像度が荒く「そりゃ上手くいかないよ」と突っ込みたくなってしまいますが、あれから1年と少しの時間を経て当時の企画を違った視点ではじめてみると、いろいろな気づきや発見があってとても面白いです。

コロナが強制的に活動の場をオンラインにしてしまったこともありますが、名前は当時のままでそこに今のアイディアを掛け合わせて面白い企画を作っていきます。

今後はいろいろな世代の音楽家の方とお喋りします

「BASSROOM CAFE」今後はいろいろな世代の音楽家の方に協力してもらい展開していこうと考えています。

特に「対談を通して何かを伝えたい!」とかいう思いはなく、カフェに寄ったら隣から聞こえてくる話が面白くてつい長居しちゃったって感じでダラダラとお話をしていく予定です。

で、そのダラダラと話す中にめちゃくちゃ面白い話があるかもしれない。

対談っていうとかっこいいから好きなんですけど、お話ですね。

次回の「BASSROOM CAFE」は課題曲ナイト!と題して、吹奏楽コンクールの課題曲について喋ってる会。実は僕あまり課題曲に詳しくないのでいろいろ教えてください。

そして、今月ラストはコントラバスの基礎練習を語る会。
この回は吹奏楽の世界で活躍をされているコントラバス奏者の方を2〜3人お呼びして、ひたすらコントラバスの基礎練習について話す会にできたらと思っています。

まだ、発案したばかりなので誰がくるかはお楽しみに。

この先、コロナが落ち着いてきたらあまりこうした企画はできなくなると思うので、おうち時間が長い今だからこそできるような企画をやっていきたいと思います。

何事も挑戦ですね。

失敗しても、ちょっと時間を置いてまた違った視点でトライしてみると良いかもしれない。

それでは、また。

ABOUTこの記事をかいた人

1987年、千葉県生まれ。 船橋市立葛飾中学校管弦楽部にてコントラバスと出会う。 千葉県立市川西高等学校を経て洗足学園音楽大学へ入学。 在学中より「吹奏楽部におけるコントラバスの現状」に着目し多くの講習会に講師として参加。大学卒業後はフリーランスのコントラバス奏者としてオーケストラ、吹奏楽、室内楽をはじめ楽器製作ワークショップやレコーディングなど多方面での演奏活動をする傍ら、吹奏楽指導者・アマチュアオーケストラのトレーナーとしても活動しており、中でも吹奏楽におけるコントラバスの指導に力を入れている。 これまでにコントラバスを寺田和正、菅野明彦、黒木岩寿各氏に師事、指揮法を川本統脩氏に師事。現在、昭和音楽大学合奏研究員、ブラス・エクシード・トウキョウ メンバー。また、日本アロマ環境協会 アロマテラピーアドバイザーの資格を持つ。