オンラインレッスンをはじめて1ヶ月。受講生から届く声を参考に、これからも日常に楽しさをプラスしていきたい。

コントラバスのオンラインレッスンを開設して一月ほど経ち、受講生の方とお互いの生活スタイルに合わせてレッスンをしています。

レッスンをするたびに、音楽家目線で感じていた「オンラインレッスンのあり方」とは違う視点からオンラインレッスンの魅力や良いところを知ることができたり、受講者の方とお話しする中での気づきがあったりと、僕も毎回とても楽しみにレッスンをしています。

今日はオンラインレッスンを1ヶ月やって届いた声を紹介していこうと思います。

レッスンの受けてくださった方々から届いた声

レッスン後はフィードバックを送ったり、次回レッスン可能な日程を送ったり、また質問に答えたりとオンラインレッスンを受講してくださった方とはメールでやりとりをしています。

そんな中、このような嬉しい言葉が届きました

  • 楽器を演奏するのが楽になった
  • 練習が一人でないのが楽しい
  • 「◯◯でなければいけない」から解放された
  • 難しい場所の練習方法がわかった

とくに、楽器を弾く中で「◯◯でなければならない」って思ってしまうことって多く、お話をする中でこの部分を解していくと「もっと自由に演奏していいんだ」と気持ちも楽になります。

楽器を演奏する中で楽や自由という言葉が生まれるのは良い傾向だと思います。

難しい場所の練習方法を曲を使って解説したり、レッスンの中で初心者の方と一緒に練習をするような感じで音を出したり、この時間をどう使っていこうかという部分に重点を置いていたのでとても嬉しく思いました。

またそれぞれの方の演奏を聴かせていただくのが楽しみです。

お知らせ

コントラバスのオンラインレッスン、引き続き受講生を募集しています。

僕のオンラインレッスンは月額制で受講回数は自由。

一般の方は¥4.000、学生(大学院生など含む)¥3.000でやっています。

  • Zoomを使った対面形式(30〜45分)
  • 演奏動画や録音を送っていただきコメントをするチャット形式

二つのスタイルを自由に組み合わせて受講できます。

また、楽器を演奏する以外にもお話をすることをとても大切にしているので質問や相談の時間にしていただいてもOKです。

それぞれが、使いやすいようにレッスンの時間を使ってください。

オンラインレッスンの詳細はこちらの記事に載っています。

レッスン受講を希望される方はこちらからチケットをご購入ください

5月20日に来月末(6/30)まで使えるレッスンチケットを販売しますが、購入時にコメントで「先行販売を希望」と連絡をいただけたら先行販売で対応します(購入日〜6月末で利用可)

オンラインレッスンを通して、日常に楽しさをプラスできたら嬉しく思います。

それでは、また。

ABOUTこの記事をかいた人

1987年、千葉県生まれ。 船橋市立葛飾中学校管弦楽部にてコントラバスと出会う。 千葉県立市川西高等学校を経て洗足学園音楽大学へ入学。 在学中より「吹奏楽部におけるコントラバスの現状」に着目し多くの講習会に講師として参加。大学卒業後はフリーランスのコントラバス奏者としてオーケストラ、吹奏楽、室内楽をはじめ楽器製作ワークショップやレコーディングなど多方面での演奏活動をする傍ら、吹奏楽指導者・アマチュアオーケストラのトレーナーとしても活動しており、中でも吹奏楽におけるコントラバスの指導に力を入れている。 これまでにコントラバスを寺田和正、菅野明彦、黒木岩寿各氏に師事、指揮法を川本統脩氏に師事。現在、昭和音楽大学合奏研究員、ブラス・エクシード・トウキョウ メンバー。また、日本アロマ環境協会 アロマテラピーアドバイザーの資格を持つ。