コントラバス

実は初めての経験。カラオケ伴奏CDとコントラバスのソロ演奏をしてきた感想。

先日、クローズドな現場でコントラバスを弾く機会があったのですが、伴奏者がいないので無伴奏での演奏を考えていました。

だけど、やっぱり伴奏あったほうがいいなと思い初めてカラオケ伴奏CDと一緒に演奏しました。

CDラジカセを買ってきて伴奏CDを流し演奏してみたところ、ピアノがない場所、持ち運びできる電子ピアノやキーボードを置けない場所でも演奏できるしこれは良いぞ!と思いました。

また、いかに自分が伴奏を聴けてないか、テンポ感がないかなどの反省点が出てきたのでそれも良い収穫でした。

大まかなテンポと、テンポが緩むところをチェックして何度か通して練習したり。

自分の中でレパートリーとなってる協奏曲などは、カラオケ伴奏だとちょっとキツいなと感じましたが伴奏が欲しい時、とても重宝してくれると思いました。

ソロを弾く機会が少ないコントラバスでも気軽にソロを楽しめる

コントラバスはソロを弾く機会がなければ、コントラバスのソロ曲はある程度の技術を習得しないと演奏するのが難しかったりするので、こうしたソロ曲集はとてもありがたいです。

いわゆるクラシックの名曲といわれるナンバー、歌謡曲、洋楽などジャンルを超えてコントラバスがメロディに触れられ、伴奏譜とカラオケ伴奏CDがあるのでいろいろな形で楽しめそうです。

以下、僕が実際に使っているソロ曲集を紹介します。

曲ごとに難易度が書かれているのが嬉しい名曲集

コントラバス奏者の池松宏さんが監修している曲集。

愛の讃歌Jupiter(組曲「惑星」より)をレッスンで使用したりしています。

音域も一般的に知られているコントラバスの運指表に基づいた12のポジション内で書かれていることが多いので、校内のソロコンテストで選曲に困った時もおすすめ。

吹奏楽作品がグレード別に難易度が分かれているように、曲ごとに難易度が書かれているので自分に合った曲を見つけることができます。

実はこれまでこうした名曲集などにはあまり触れてこなかったのですが、この機会にこうした楽譜にも触れて、レッスンや演奏の現場で生かしていきたいと思います!

それでは、また。


不定期でメールマガジンが届く無料のオンラインコミュニティ『コントラバス研究室BASSROOM』をLINE公式アカウントで運営しています。

コントラバスに関する質問や相談もこちらで受け付けています。

参加は無料、参加をご希望の方は以下のリンクから友だち追加をしてください。

https://lin.ee/k3XmVpd

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

イグチシンノスケ

1987年、千葉県生まれ。 船橋市立葛飾中学校管弦楽部にてコントラバスと出会う。 千葉県立市川西高等学校を経て洗足学園音楽大学へ入学。 在学中より「吹奏楽部におけるコントラバスの現状」に着目し多くの講習会に講師として参加。大学卒業後はフリーランスのコントラバス奏者としてオーケストラ、吹奏楽、室内楽をはじめ楽器製作ワークショップやレコーディングなど多方面での演奏活動をする傍ら、吹奏楽指導者・アマチュアオーケストラのトレーナーとしても活動しており、中でも吹奏楽におけるコントラバスの指導に力を入れている。 これまでにコントラバスを寺田和正、菅野明彦、黒木岩寿各氏に師事、指揮法を川本統脩氏に師事。現在、昭和音楽大学合奏研究員、ブラス・エクシード・トウキョウ メンバー。また、日本アロマ環境協会 アロマテラピーアドバイザーの資格を持つ。

-コントラバス

© 2021 BASS ROOM Powered by AFFINGER5