活動記録

2021年のはじまりと新年の抱負。

新年明けましておめでとうございます。

12月末からブログをリニューアルしようと準備を進めていましたが、ようやく公開できるところまで来ました。

ロゴを考え、どんなレイアウトが見やすいか試行錯誤しながら作ってきました。

シンプルに、わかりやすく

今回はシンプルに、わかりやすくをモットーにトップページのメニューは

  • プロフィール(裏プロフィール)
  • レッスン案内
  • お問い合わせフォーム

のみとしました。

そして、

  • 全ページ公開中の教則本版「明日のためのレッスンノート」
  • 指揮者を務めるよこはま月曜吹奏楽団のウェブサイト
  • ブログで連載中の「明日のためのレッスンノート2020」
  • コロナ禍ではじめた「月額制×回数自由」のオンラインレッスン

と、カード型の記事を4つ作り各ページへすぐに飛べるようにしました。

コロナ禍に読みたい記事を紹介

これまで音楽家と仕事についてたくさんの記事を書いてきましたが、その中でもコロナ禍の今読みたい記事をスライドショーで紹介。

先の見えない状況ですが、2020年は動くことの大切さを学びました。

2020年は現役音大生や20代の音楽家と繋がる機会が多く、相談や悩み耳を傾けてきたことからこうしたカテゴリを作りました。

イメージカラーは青だけれども…

僕は自分のイメージカラーを青としています。

だけど、新しいブログはティファニーブルーをイメージした色にしました。

実はティファニーブルーがとても好きなので、新しいブログは色を一新してみました。

追記(2021.1.10)

しばらく経って、やっぱり自分は青の方が似合うと思ったのでカラーを一新しました

2021年の抱負

さて、年が明けブログも新しくなり心機一転頑張っていきたいと思います。

今年の抱負は「信念と情熱を持って自分軸の人生を生きる」です。

自らが描く未来に向けて、情熱を持って一歩一歩前に歩んでいきます。

2021年もどうぞよろしくお願いします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

イグチシンノスケ

1987年、千葉県生まれ。 船橋市立葛飾中学校管弦楽部にてコントラバスと出会う。 千葉県立市川西高等学校を経て洗足学園音楽大学へ入学。 在学中より「吹奏楽部におけるコントラバスの現状」に着目し多くの講習会に講師として参加。大学卒業後はフリーランスのコントラバス奏者としてオーケストラ、吹奏楽、室内楽をはじめ楽器製作ワークショップやレコーディングなど多方面での演奏活動をする傍ら、吹奏楽指導者・アマチュアオーケストラのトレーナーとしても活動しており、中でも吹奏楽におけるコントラバスの指導に力を入れている。 これまでにコントラバスを寺田和正、菅野明彦、黒木岩寿各氏に師事、指揮法を川本統脩氏に師事。現在、昭和音楽大学合奏研究員、ブラス・エクシード・トウキョウ メンバー。また、日本アロマ環境協会 アロマテラピーアドバイザーの資格を持つ。

-活動記録

© 2021 BASS ROOM Powered by AFFINGER5