連載スタート!明日のためのレッスンノート2020

「吹奏楽におけるコントラバスへの理解と発展を願って」

こうしたテーマの旗を立て、吹奏楽部におけるコントラバスの指導に力を入れてきました。

その中で感じたこと、特に限られた時間の中で伝えられることに限界があるという点に対する打開策として思いついたのが、コンクールが終わったあとに取り組んでおきたいことを、全部書いて最後のレッスンで渡すということでした。

こうした活動を2015年からはじめ、いつか教則本を出版したいという夢を持った2017年。

出版をしたいと思っても繋がりもなければ知名度もない。

なのであれば、いつかの出版を夢見るよりまずはブログやTwitterを通して全ページ公開してみようと思い始めたのが明日のためのレッスンノートでした。

それから、地方への出張レッスン、コントラバス・ワークショップ、雑誌へのレッスン記事執筆、オンラインレッスンとSNSとコントラバスを通していろいろな出会いが生まれました。

そんなレッスンノートを2020年の今の視点で改めて書いていくことを決めました。

今回もどうぞお役立てください!

吹奏楽におけるコントラバスへの理解と発展を願って。


明日のためのレッスンノート2020 vol.26 最終回

良き伝統を、次の世代へ。

「良き伝統を、次の世代へ」レッスンノートは今日でおしまい。7ヶ月間ありがとうございました。


明日のためのレッスンノート2020 vol.25

2021年度吹奏楽コンクール課題曲を徹底分析vol.5

2021年度全日本吹奏楽コンクール課題曲「コントラバスパート」を徹底分析!吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃編


明日のためのレッスンノート2020 vol.24

2021年度吹奏楽コンクール課題曲を徹底分析vol.4

2021年度全日本吹奏楽コンクール課題曲「コントラバスパート」を徹底分析!吹奏楽のための「エール・マーチ」編


明日のためのレッスンノート2020 vol.23

2021年度吹奏楽コンクール課題曲を徹底分析vol.3

2021年度全日本吹奏楽コンクール課題曲「コントラバスパート」を徹底分析!「僕らのインベンション」編


明日のためのレッスンノート2020 vol.22

2021年度吹奏楽コンクール課題曲を徹底分析vol.2

2021年度全日本吹奏楽コンクール課題曲「コントラバスパート」を徹底分析!「龍潭譚」編


明日のためのレッスンノート2020 vol.21

2021年度吹奏楽コンクール課題曲を徹底分析vol.1

課題曲のコントラバスパートを徹底分析!2021年度全日本吹奏楽コンクール課題曲1番 トイズ・パレード


明日のためのレッスンノート2020 vol.20

指導者にも伝えたい、コントラバスとエレキベースの違い。

コントラバスとエレキベースは別の楽器?吹奏楽指導者も知っておきたい現場の声と奏者視点で思うこと。


明日のためのレッスンノート2020 vol.19

コントラバスの魅力を語る。

日本で希少な弦楽器を専門とする吹奏楽指導者が語る「弦バスの魅力」


明日のためのレッスンノート2020 vol.18

全ては日々の積み重ね。

ここまで弾けたら一人前!秋から続いたポジションの解説も今週でおしまい。コントラバスの運指表に基づいた12のポジションより「第7ポジション」


明日のためのレッスンノート2020 vol.17

親指はネックの側面、掌は楽器の片側へ。

親指はネックの側面、手のひらは楽器の肩側へ。コントラバスの運指表に基づいた12のポジションより「第6と第7の中間ポジション」


明日のためのレッスンノート2020 vol.16

高い音を押さえる、新しい左手の形。

高い音域を弾くために知っておきたい左手の基礎基本。コントラバスの運指表に基づいた12のポジションより「第6ポジション」


明日のためのレッスンノート2020 vol.15

ここまで来たら、上級者。

1-2-4の左手の形はここでおしまい。コントラバスの運指表に基づいた12のポジションより「第5と第6の中間ポジション」


明日のためのレッスンノート2020 vol.14

ポジションへの理解が上達への第一歩!

ポジションへの理解を深めるのが上達への近道。コントラバスの運指表に基づいた12のポジションより「第5ポジション」

明日のためのレッスンノート2020 vol.13

親指とストンと落としてみよう

親指をストンと落とす場所。コントラバスの運指表に基づいた12のポジションより「第4ポジション」

明日のためのレッスンノート2020 vol.12

ポジションは知識と身体で覚えよう!知識があれば、高い音だって難しくない。

知識があれば、高い音は難しくない。コントラバスの運指表に基づいた12のポジションより「第3と第4のポジション」

明日のためのレッスンノート2020 vol.11

ここまで一緒に頑張ってきたら、今週はソロ演奏に挑戦してみよう!

コントラバスでソロを弾きたい!第3ポジションまで進んだ人におすすめしたい曲。F.ゴセック/ガヴォット」

明日のためのレッスンノート2020 vol.10

高い音って実は難しくない。それはなぜか?

両隣の弦との関係性を知る。コントラバスの運指表に基づいた12のポジションより「第3ポジション」

明日のためのレッスンノート2020 vol.9

抑えるのめっちゃ大変だったよね。E線はここでひと休み。

押さえるのが大変だったE線はここでひと休み。コントラバスの運指表に基づいた12のポジションより「第2と第3の中間ポジション」

明日のためのレッスンノート2020 vol.8

各弦に、開放弦と同じ音があるの知ってる?

各弦にある、開放弦と同じ音。コントラバスの運指表に基づいた12のポジションより「第2ポジション」

明日のためのレッスンノート2020 vol.7

全ては日々の積み重ね。毎週、新しいポジションを習得していこう!

コントラバスはポジションの習得が上達への近道。今週は音の階段を一つ上って「第1ポジション」

明日のためのレッスンノート2020 vol.6

ポジション習得は押さえやすいポジションからでもOK!

手の小さい人は高い音からはじめてみよう。コントラバスの運指標に基づいた12のポジションより「ハーフポジション」と「第4ポジション」

明日のためのレッスンノート2020 vol.5

コントラバスをより楽しく弾くために、知っておきたいポジションの話

コントラバスの運指表に基づいた12のポジションの解説。手の小さい人、弦を押さえるのが辛い人に向けた解説付き。

明日のためのレッスンノート2020 vol.4

ロングトーンっていう言葉、誤解してない?

吹奏楽部のコントラバスパートを指導して耳にする「ロングトーン」という言葉に思うこと。

明日のためのレッスンノート2020 vol.3

握力が弱くても大丈夫。楽器を弾くために必要な力は練習しながら育てていこう。

音を繋ぐ「移弦の練習」とコントラバスの弦を押さえる「左手を鍛えるトレーニング」の紹介。

明日のためのレッスンノート2020 vol.2

まずは良い音づくりからはじめてみよう

コントラバスの音づくり。豊かな響きを作るために知っておきたい大切なこと。

明日のためのレッスンノート2020 vol.1

コントラバスが上手くなりたかったら、下手という言葉なんて使っちゃダメだよ

楽器が上手くなりたいなら「自分は下手だ」という思い込みを捨てる。

© 2021 BASS ROOM Powered by AFFINGER5