活動記録

大人のピアニカ!鬼滅の刃「紅蓮華」をピアニカで演奏してみた。

幼稚園や小学校の頃、音楽の時間に音を出したピアニカ。

そんなピアニカに大人になって再会したら、たくさんの可能性を秘めた楽器であることに気がつきました。

大人のピアニカ、とっても面白いです。

保育園のクリスマス会に出張演奏!

毎年、保育園のクリスマス会でピアニカの演奏をしている『ぴあにかーず』

友達の結婚式の余興でピアニカを演奏したところ大きな反響があり、その後フル3オクターヴ、高音域まで演奏可能なピアニカに統一し毎年冬に子どもたちの前でピアニカの演奏を届けています。

鬼滅の刃「紅蓮華」をピアニカで演奏してみた

そして去年のクリスマス会では世代を超えて大ヒット中の鬼滅の刃「紅蓮華」を演奏しました。

編成はピアニカ4人と低音を支えるコントラバス。

大人のピアニカ、鬼滅の刃より「紅蓮華」どうぞお楽しみください。

チャンネル登録、高評価ボタン押してくれたら嬉しいです!

使用楽器はコチラ

最初は約3.000円の鍵盤ハーモニカを使っていましたが、ヤマハの種類を統一したら音色もまとまり鍵盤の数も増えたので表現できる音域も広がりました。

使用中の楽器はコチラ!

ヤマハのピアニカを愛用している人たちに向けてピアニカ動画投稿フェスティバルというイベントも開催されるよう。このイベントにもチャレンジしてみようかなと思います。

それでは、また!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

イグチシンノスケ

1987年、千葉県生まれ。 船橋市立葛飾中学校管弦楽部にてコントラバスと出会う。 千葉県立市川西高等学校を経て洗足学園音楽大学へ入学。 在学中より「吹奏楽部におけるコントラバスの現状」に着目し多くの講習会に講師として参加。大学卒業後はフリーランスのコントラバス奏者としてオーケストラ、吹奏楽、室内楽をはじめ楽器製作ワークショップやレコーディングなど多方面での演奏活動をする傍ら、吹奏楽指導者・アマチュアオーケストラのトレーナーとしても活動しており、中でも吹奏楽におけるコントラバスの指導に力を入れている。 これまでにコントラバスを寺田和正、菅野明彦、黒木岩寿各氏に師事、指揮法を川本統脩氏に師事。現在、昭和音楽大学合奏研究員、ブラス・エクシード・トウキョウ メンバー。また、日本アロマ環境協会 アロマテラピーアドバイザーの資格を持つ。

-活動記録

© 2021 BASS ROOM Powered by AFFINGER5