『令和のガチンコ音楽会議 vol.2 音楽家の仕事について』ご視聴ありがとうございました!

『令和のガチンコ音楽会議 vol.2』ご視聴くださった皆さまありがとうございました!

冒頭、BGMが重複してしまいお聞き苦しい部分があり失礼しました。

洗足で学んだ同期とはじめたラジオ番組、放送は2週間ごとですがこの間にいろいろなことを手がけ前に進めている彼との近況報告はとても楽しみな時間です。

トークテーマ「音楽家の仕事について」

さて、昨日の放送は「音楽家の仕事について」をテーマにお話ししてきました。

詳しくは放送をお楽しみいただけたらと思いますが、学生の頃って音楽家の進路って本当に少ないと思っていたんですよね。

片手に数えるくらいしかない。

でも卒業をして演奏活動を始め、さまざまな分野のプロフェッショナルの方々とご一緒させていただく中で、音楽家の仕事って山ほどあるんだなって思うようになりました。

今回の放送はそんなお話をしています。

次回放送に向けてリクエストやメッセージ募集しています!

今月もう一回放送をしていきます。

第一回放送の感想やコメントをくださった方々ありがとうございました。

次回の放送で喋ってほしい内容や質問、メッセージ等ありましたら僕のブログのお問い合わせフォームまたはTwitterのDM、公式LINEなど何かしらの形でメッセージを送ってください。

前回好評だった、香り付き名刺の作り方も記事として公開しようと思います。

それでは!次回放送もお楽しみに。

ABOUTこの記事をかいた人

1987年、千葉県生まれ。 船橋市立葛飾中学校管弦楽部にてコントラバスと出会う。 千葉県立市川西高等学校を経て洗足学園音楽大学へ入学。 在学中より「吹奏楽部におけるコントラバスの現状」に着目し多くの講習会に講師として参加。大学卒業後はフリーランスのコントラバス奏者としてオーケストラ、吹奏楽、室内楽をはじめ楽器製作ワークショップやレコーディングなど多方面での演奏活動をする傍ら、吹奏楽指導者・アマチュアオーケストラのトレーナーとしても活動しており、中でも吹奏楽におけるコントラバスの指導に力を入れている。 これまでにコントラバスを寺田和正、菅野明彦、黒木岩寿各氏に師事、指揮法を川本統脩氏に師事。現在、昭和音楽大学合奏研究員、ブラス・エクシード・トウキョウ メンバー。また、日本アロマ環境協会 アロマテラピーアドバイザーの資格を持つ。