ブラス・エクシード・トウキョウ第18回演奏会を終えて

こんにちは。コントラバス奏者の井口信之輔です。

先日は、ブラス・エクシード・トウキョウ第18回演奏会でした。

情熱あふれる吹奏楽のサウンドに、合唱が加わり、スペシャルゲストを迎えてお送りしてきた演奏会。

今回は第一部の曲から客席の皆さんにも手拍子で参加していただき一緒に音楽を作り上げたりと、音楽を通してホールが一つになったような、とても楽しい演奏会となりました!

たくさんの人に、エクシードの音楽を届けたい。

もっと、身近な存在になってたくさんの人に演奏会を楽しんでもらいたい。

そういった気持ちから、積極的に取り入れているTwitterでの発信の様子を交えつつ、演奏会の様子を振り返りたいと思います!

ところで、どんな演奏会だったの?

今回の演奏会は、エクシードの大人気企画『吹奏楽が奏でるゲーム音楽シリーズ第6弾』

第一部では壮大なモンスターハンターの世界をお届け。

シリーズ初の「和」を基調とした世界観を、吹奏楽と和楽器の響きでお楽しみいただきました。

箏や三絃、和太鼓などが登場し、最後はゲームのエンディング曲でもあり、日本の盆踊りを思わせる「アイルー音頭」を、会場の皆さんの手拍子も入れて演奏。

 

第二部は、ピアニストの安田結衣子さんをお迎えして、専属アレンジャー藤岡睦穂のイメージする「蒼穹=雲ひとつない青空」と「紅蓮=燃え盛る炎」をテーマに描いたメドレーを、ピアノ協奏曲のようなイメージで。

 

第三部はファイナルファンタジーシリーズの音楽、そして1996年に大ヒットしたゲーム「クラッシュ・バンティクー」のコミカルな世界をお届け。

ファイナルファンタジーシリーズは「近未来的な世界観」のFF7.8、そして、かつてのFFシリーズを思わせる「ファンタジー路線」へと回帰したFF9の世界をお楽しみいただきました。

メインのファイナルファンタジー9はオープンニングからエンディングまでを一気に駆け抜け、最後は、本作の主題歌『Melodies of Life』をソプラノ歌手・前嶋のぞみさんの素敵な歌声でお届け。

この頃から、ゲーム音楽はプレイ中にバックで流れているBGM音楽だけでなく、主題歌やヴォーカル付きエンディング曲が導入されるよう「歌」が導入されることになります。

エクシード公式Twitterでは曲のエピソードから美味しいお店までを紹介

ブラス・エクシード・トウキョウは、公式TwitterとFacebookをメインに情報発信をしており、今回はTwitterで『曲のエピソード』『美味しいお店』『演奏会ができるまで』なんかをツイート。

  • 曲のエピソードを紹介

こちらは『ファイナルファンタジーⅦ』のオープニングシーンで流れる音楽

https://twitter.com/bexceed/status/904650708691050497

  • 楽団員が実際に行ってみて美味しかったお店を紹介したり

中野は安くて美味しいお店がいっぱい!

コンサートはお昼過ぎからなので、楽団員おすすめのお店を紹介。

https://twitter.com/bexceed/status/917207413794598913

  • 演奏会ができるまでを発信してみたり

こちらはリハーサル風景。

「最後かもしれないだろ?だから、ぜんぶ話しておきたいんだ」

このセリフの後に流れる美しいメロディ、なんか映画を見ているようですね。

ファイナルファンタジーXより『ザナルカンドにて』

そして、今回は関東県外から来られる方もいたので、会場までの行き方を動画で解説。

https://twitter.com/bexceed/status/917224416383135744

演奏会までの導線を作り、演奏をお楽しみいただき、終演後は感想をTwitterの公式ハッシュタグ『♯ブラスエクシード』で、それぞれの思いを共有。

演奏会があります!というお知らせに始まり、その情報を見て来るだけでなく、そこまでの過程も一緒に楽しんでもらえたら、という思いでこういった情報をお届けしてきました。

エクシード第18回演奏会、終演後にいただいた声

演奏会の後には、たくさんの心温まるメッセージをいただきました。

他にも盛りだくさん!気になる方は『♯ブラスエクシード』で検索。

こういったメッセージ、演奏後の温かい拍手、そして終演後にロビーでお会いするお客さんの笑顔が何よりのエネルギーになります。

ありがとうございました!

エクシード今後の演奏会情報

ブラス・エクシード・トウキョウ、今後の演奏会予定はこちら

  • EXCEED THE BRASS 2nd Concert 〜The Bright Christmas〜

エクシードの誇る金管、打楽器セクションによって結成された公式ユニット

『EXCEED THE BRASS』の第2回公演

2017年12月20日(水曜日)府中の森芸術劇場ウィーンホール

開場18:30 開演19:00 チケット一般¥3,000 高校生以下¥2.500 

  • ブラス・エクシード・トウキョウ第19会演奏会

こちらは楽団の定期公演、内容はお楽しみに♪

2018年5月4日(金曜 祝日)なかのZERO大ホール

 

ブラス・エクシード・トウキョウは、皆さまにとって身近な吹奏楽団として音楽を楽しんでもらうため、これからも更なる進化を遂げてまいります!←(´-`).。oO(中の人より

ABOUTこの記事をかいた人

1987年、千葉県生まれ。 船橋市立葛飾中学校管弦楽部にてコントラバスと出会う。 千葉県立市川西高等学校を経て洗足学園音楽大学へ入学。 在学中より「吹奏楽部におけるコントラバスの現状」に着目し多くの講習会に講師として参加。大学卒業後はフリーランスのコントラバス奏者としてオーケストラ、吹奏楽、室内楽をはじめ楽器製作ワークショップやレコーディングなど多方面での演奏活動をする傍ら、吹奏楽指導者・アマチュアオーケストラのトレーナーとしても活動しており、中でも吹奏楽におけるコントラバスの指導に力を入れている。 これまでにコントラバスを寺田和正、菅野明彦、黒木岩寿各氏に師事、指揮法を川本統脩氏に師事。現在、昭和音楽大学合奏研究員、ブラス・エクシード・トウキョウ メンバー。また、日本アロマ環境協会 アロマテラピーアドバイザーの資格を持つ。