日記

参加メンバー募集!「オオルリ弦楽アンサンブル」のイベント型演奏会。

コントラバス奏者、指導者の井口信之輔です。

先日、僕がトレーナーを務めている室内オーケストラのメンバーと企画をしているイベント型弦楽アンサンブルの演奏会に向けた打ち合わせとリハーサルがありました。

この企画は楽団という形式をとらず、演奏会ごとに参加者を募るスタイルとなっており8年ぶりに弦楽アンサンブルの企画が復活しました。

当初、音大を卒業したばかりの僕はエキストラとしてお世話になっておりましたが、今回はコントラバスのトップ兼トレーナーというポジションでお世話になります。

演奏会は今年の夏!

演奏会は今年の夏、7月23日(祝)に都内にある内幸町ホールにて開催します。

演目は

  • E.グリーグ/組曲「ホルベルク」
  • G.マーラー/交響曲第5番より「アダージェット」
  • P.I.チャイコフスキー/「弦楽のためのセレナーデ」

演奏会ごとのメンバー募集なため、楽団に所属しながらでも参加できる企画です。

練習3回!プロの音楽家サポートの元、短期集中で仕上げます

今回は練習3回で演奏会という短期集中型の企画で、練習は各パートプロの演奏家がサポートしていきます。

もしかしたら追加の練習が入るかもしれませんが、基本は3回の練習での演奏会です。

オオルリ弦楽アンサンブル練習日程

リハーサル1回目:6/6(日)9:00〜12:00 新宿周辺にて

リハーサル2回目:7/22(祝)18:00〜21:30 新宿または内幸町にて

ゲネプロ本番:7/23(祝)午前午後枠 内幸町ホール

メンバー募集は3/31まで!定員になり次第、締め切ります

現在の募集状況はこちら

  • ヴァイオリン(1st) あと2席
  • ヴァイオリン(2nd) あと2席
  • ヴィオラ あと4席
  • チェロ あと2席
  • コントラバス あと1席

演奏レベルは問わず先着順となります。

各パートトップにはプロの演奏家が座り、ボウイングや指示を記載した楽譜を事前に郵送します。

参加申し込み方法

オオルリ弦楽アンサンブル第4回演奏会への申し込みは、楽団の公式ブログ、コンサートスクウェアから受け付けています。

参加費用は3万円(参加日3回の会場費、指導料、運営費、パート譜と郵送料を含む )

その他の詳細は、オオルリ弦楽アンサンブルのブログをご確認ください。

オオルリ弦楽アンサンブルのブログはコチラ

活動の様子はSNSで発信中!

オオルリ弦楽アンサンブルの活動の様子はブログやTwitterで発信しています。

https://twitter.com/ohruri_st/status/1366534353895915522

https://twitter.com/ohruri_st/status/1368190327711014914

たくさんの応募をお待ちしております。

楽しい演奏会を作りましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

イグチシンノスケ

1987年、千葉県生まれ。 船橋市立葛飾中学校管弦楽部にてコントラバスと出会う。 千葉県立市川西高等学校を経て洗足学園音楽大学へ入学。 在学中より「吹奏楽部におけるコントラバスの現状」に着目し多くの講習会に講師として参加。大学卒業後はフリーランスのコントラバス奏者としてオーケストラ、吹奏楽、室内楽をはじめ楽器製作ワークショップやレコーディングなど多方面での演奏活動をする傍ら、吹奏楽指導者・アマチュアオーケストラのトレーナーとしても活動しており、中でも吹奏楽におけるコントラバスの指導に力を入れている。 これまでにコントラバスを寺田和正、菅野明彦、黒木岩寿各氏に師事。よこはま月曜吹奏楽団指揮者。板橋区演奏家協会理事。ルロット・オーケストラ、ブラスエクシードトウキョウメンバー。

-日記

© 2021 BASS ROOM Powered by AFFINGER5