コロナ禍に読みたい

なぜ、演奏会ごとにプロフィールを書き直すのか。

昨日、今日と仕事先にプロフィールを提出する機会がありました。 プロフィールとは、演奏会に出演する演奏家の音楽歴やコンクールの入賞歴、実績などをまとめたもので、演奏会のチラシやパンフレット、公演を告知するホームページに載ったります。 あのよく見かける 〇〇県出身。◯◯音楽大学卒業。から始まるやつです。 履歴書などと違い、書き方が決まっているわけではありませんが 出身地、または在住地 卒業した学校名 専攻楽器とその活動 共演、受賞歴 師事歴 所属 と大体、書いていくものは決まっており、先輩や先生だったり、身の ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい

コロナと音楽家。悩みに悩んではじめたオンラインレッスン。

コントラバス奏者、吹奏楽指導者の井口信之輔です。 まずはお知らせ! 指揮者を務める『よこはま月曜吹奏楽団』が秋の演奏会に向けて期間限定メンバーを募集しています。 現在の募集状況です!まだ募集中のパートもございます。一緒に演奏会を盛り上げましょう!ご応募お待ちしております🤗#クラリネット #パーカッション #オーボエ #バスクラリネット #トロンボーン #ユーフォニアム #チューバ #コントラバス https://t.co/DSM1VG64bz pic.twitter.com/iBUrqoqSYM &mda ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい

コロナと音楽家。4度目の緊急事態宣言を受けての影響と対策。

コントラバス奏者、吹奏楽指導者、よこはま月曜吹奏楽団指揮者の井口信之輔です。 千葉と神奈川の二拠点生活をしながらSNSを駆使して活動の幅を広げ、演奏家としての経験を軸に日本で希少な弦楽器を専門とする吹奏楽指導者として活動しています。 さて、久しぶりに冒頭に自己紹介を持ってきました。 あまり長々とならなければ冒頭に自分が何者なのかを書いていくのも良いかもしれませんね。 しばらく続けてみようと思います。 緊急事態宣言の影響 さて、先日ニュースになった緊急事態宣言。 出るかどうかと噂になってたら宣言の発令が決ま ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい

緊急事態宣言、まん延防止等重点処置の影響でコントラバスのレッスンが受けられなくなってしまった全国の中高生へ。

毎年この時期は吹奏楽コンクールに向けてたくさんの吹奏楽部のレッスンへ行き、コントラバスを教えたり、合奏指導をしたり各地の中高生と本気で音楽に向き合う時間がとても好きでした。 2020年に日本を襲った新型コロナウイルス感染症は、一年経った今も終息する見込みがなく、一部地域限定ではありますが4度目となる緊急事態宣言が発令されました。 まん延防止等重点処置の延長が決まった地域でも、これまでと同じように部活動の活動時間に制限がかかり、思うように活動できなくなってしまった部活も多くあると聞いています。 僕の元にも、 ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい

毎年夏に新しいことを一つやる。2021年はコロナ禍のコントラバスを教わる環境がなくなってしまった中高生を徹底サポートします!

こんにちは! いつもブログを読んでいただきありがとうございます。 今日は久しぶりに吹奏楽やコントラバスの記事を書いています。 こうしてコントラバスの記事を書くのは久しぶりですね。 もしかしたら初めて読んでくださる方もいるかもしれないので、簡単に自己紹介をします。 この記事を書いている人 僕はコントラバス奏者、吹奏楽指導者として活動をしている井口信之輔と申します。 クラシック音楽を軸にコントラバスを演奏し、吹奏楽の分野ではブラスエクシードトウキョウやシエナ・ウインドオーケストラの演奏会に出演したり、アニメ「 ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい

音楽家、音大生に向けた『SNS、発信無料相談会』を開催します。

こんにちは、コントラバス奏者の井口信之輔です。 発信をはじめた頃は自分の名前を覚えてもらおうと、記事のはじめにこのような言葉を綴っていました。 今日は一つお知らせです。 何度かTwitterでつぶやいていましたが、これから発信をはじめようと思っている音楽家や音大生に向けたSNSや発信の無料相談会を企画しました。 SNSマーケティングやセルフブランディング、SNS運用の手法などといった難しい言葉、ウェブに関する知識はいりません。 カフェでお茶しながらお話をするような感じをイメージで、僕が話せるのは自身の発信 ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい

その一言が、クラシック音楽文化を衰退させる。

先日、タイムラインにとても共感するツイートが流れてきました。 『そういう意見が若手を萎縮させる原因だと思います。(引用)』ほんとにこれ。若手を萎縮させるようなことやってたらクラシック音楽の未来ない https://t.co/LBgvcqDb69 — 井口 信之輔 / コントラバス (@igu_shin) January 12, 2021 いつの時代も新しいことや、これまでと違うことをやるといろいろな声が聞こえてきます。 クラシック音楽界隈では 2015年頃から ブログで活動日記ではなく奏法や楽 ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい

音大卒業後の進路、アルバイト生活、音楽で食べていけるまで。そしてコロナ禍での活動などなどインタビューを受けた記事が公開されました!

先月、ご縁あってNPO法人ネクストステージ・プランニングで連載されている『What's new life style』という記事で僕のインタビューが公開されました。 TwitterやFacebookでは発信しておりましたが、まだブログで紹介していなかったので今日はインタビュー記事を紹介させてください。 『What's new life style』vol.2 『What's new life style』はクラリネット奏者の吉田佐和子さんが執筆する記事。 前回はピアニスト・崔理英さんのインタビュー。 自分 ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい 日記

オンラインでの活動を充実させたかったら「オフラインから何を転用できるか?」を考える。

コントラバス奏者、吹奏楽指導者、よこはま月曜吹奏楽団指揮者の井口信之輔です。 オンラインコミュニティ「コントラバス研究室BASSROOM」の運営をしたり、オンラインでもレッスンをしたりしています。 先週はホールを借りての撮影や久しぶりに人が集まっての会議などがありましたが、また今週は仕事や打ち合わせを含めた活動がオンラインへと移っています。 この先は、こうしてオンラインとオフラインを行き来しそうな気がします。 とはいえ、今後オンラインでの活動というのは必須になってくるので僕もオンラインでの活動を充実させる ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい 日記

正解よりも今その時のベスト。未来に正しい答えを探すより自己ベストを出した方がいい。

コントラバス奏者、吹奏楽指導者、よこはま月曜吹奏楽団指揮者の井口信之輔です。 オンラインコミュニティ「コントラバス研究室BASSROOM」の運営をしたり、オンラインでもレッスンをしたりしています。 新型コロナウイルスと戦う2020年の後半はチーム戦になると思っており、先週あたりから各方面のコミュニティや組織で演奏会の再会やオンラインでの配信の準備、支援金を申請する企画書づくりなどが進められています。 基本的にやりとりはオンラインですが、先日は数ヶ月ぶりにリアルで会議をする機会がありました。 僕らが戦ってい ...

ReadMore

© 2021 BASS ROOM Powered by AFFINGER5