コロナ禍に読みたい

その一言が、クラシック音楽文化を衰退させる。

先日、タイムラインにとても共感するツイートが流れてきました。 『そういう意見が若手を萎縮させる原因だと思います。(引用)』ほんとにこれ。若手を萎縮させるようなことやってたらクラシック音楽の未来ない https://t.co/LBgvcqDb69 — 井口 信之輔 / コントラバス (@igu_shin) January 12, 2021 いつの時代も新しいことや、これまでと違うことをやるといろいろな声が聞こえてきます。 クラシック音楽界隈では 2015年頃から ブログで活動日記ではなく奏法や楽 ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい 活動記録

音大卒業後の進路、アルバイト生活、音楽で食べていけるまで。そしてコロナ禍での活動などなどインタビューを受けた記事が公開されました!

先月、ご縁あってNPO法人ネクストステージ・プランニングで連載されている『What's new life style』という記事で僕のインタビューが公開されました。 TwitterやFacebookでは発信しておりましたが、まだブログで紹介していなかったので今日はインタビュー記事を紹介させてください。 『What's new life style』vol.2 『What's new life style』はクラリネット奏者の吉田佐和子さんが執筆する記事。 前回はピアニスト・崔理英さんのインタビュー。 自分 ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい 日々思うこと

オンラインでの活動を充実させたかったら「オフラインから何を転用できるか?」を考える。

コントラバス奏者、吹奏楽指導者、よこはま月曜吹奏楽団指揮者の井口信之輔です。 オンラインコミュニティ「コントラバス研究室BASSROOM」の運営をしたり、オンラインでもレッスンをしたりしています。 先週はホールを借りての撮影や久しぶりに人が集まっての会議などがありましたが、また今週は仕事や打ち合わせを含めた活動がオンラインへと移っています。 この先は、こうしてオンラインとオフラインを行き来しそうな気がします。 とはいえ、今後オンラインでの活動というのは必須になってくるので僕もオンラインでの活動を充実させる ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい 日々思うこと

正解よりも今その時のベスト。未来に正しい答えを探すより自己ベストを出した方がいい。

コントラバス奏者、吹奏楽指導者、よこはま月曜吹奏楽団指揮者の井口信之輔です。 オンラインコミュニティ「コントラバス研究室BASSROOM」の運営をしたり、オンラインでもレッスンをしたりしています。 新型コロナウイルスと戦う2020年の後半はチーム戦になると思っており、先週あたりから各方面のコミュニティや組織で演奏会の再会やオンラインでの配信の準備、支援金を申請する企画書づくりなどが進められています。 基本的にやりとりはオンラインですが、先日は数ヶ月ぶりにリアルで会議をする機会がありました。 僕らが戦ってい ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい 日々思うこと

「演奏で食べていけないなら楽器なんて辞めたらいい」自分が受けたインターネットの誹謗中傷に思うこと。

コントラバス奏者、吹奏楽指導者、よこはま月曜吹奏楽団指揮者の井口信之輔です。 オンラインコミュニティ「コントラバス研究室BASSROOM」の運営をしたり、オンラインでもレッスンをしたりしています。 最近、誹謗中傷に関するニュースを多く見かけますが、僕も少なからずSNSをはじめとしたインターネット上であることないこと書かれたり、名前を出されて悪口を書かれた経験があります。 基本的にスルーしていますが、最初は胸を突き刺されるような気持ちになりました。 今日はその中でも、とても興味深く思った一言について考えてみ ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい 日々思うこと

音楽家の仕事と活動面積の広げ方。

最近は自転車で走り回って川沿いでぼーっとしてるのが好きなんですが(日焼けした)そんなときに考えていたことを整理してみようと思います。 それは「活動面積を広げる」ということで、ここ数年ずっと取り組んでいることです。 具体的に何をしているかというと 足し算でスキルアップして 掛け算で横展開させること そして活動の幅を広げ、次は自分の周りの仲間やコミュニティで仕事をシェアするということができたらいいなと思っています。 本職は何なの? これ、よく飲み会で聞かれる質問なんですがメインの仕事って一つじゃないんですよね ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい 日々思うこと

オンラインレッスンに描く夢と未来。

普段、こういう話はオープンな場所であまりしないのですがブログに書いてみようと思います。 演奏会にコントラバスの個人レッスンや部活動、楽団への合奏指導やレッスンができなくなった今、活動の場を完全にオンラインへ移行し、先月からオンラインレッスンを開設しました。 今後、新型コロナウイルス感染症の終息がいつになるのか、また経済活動がどのように始まっていくのかわかりませんが、オンラインレッスンはレッスンができない間の一時的なものではなく音楽を通した新しいコミュニケーションツールとして捉えています。 きっとこの先、オ ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい 日々思うこと

先の見えない今だから、権利を売って後はおまかせ。僕がオンラインレッスンを「回数自由」にした理由。

コントラバスのオンラインレッスンがはじまりました。 昨日の夜に告知をしてお申し込みをいただいた方とのレッスンを終え、今後どうやってオンラインレッスンを宣伝しこうかの一人会議をしているところです。 僕のオンラインレッスンは「月額制×回数自由」とちょっと変わったスタイルにしているのですが、なぜそうしたのかをブログに書いていなかったと思うので、今回はその話をしてみます。 こうした話はオープンな場所であまりしないのですが、今後オンラインレッスンがどのようなポジションになっていくのかと合わせて、僕なりの考えを書いて ...

ReadMore

コロナ禍に読みたい 日々思うこと

それほどでもない成績で音楽大学を卒業した僕が、30歳まで音楽を続けてきて感じた21のこと

2010年3月、洗足学園音楽大学を卒業。 プロフィールにはそんなことが書いてあった気がする。 大学を卒業して8年ほど経ち30代へ突入した今、相変わらずコントラバスを弾いている。 はじめに 大学生の頃、母校の演奏会に来ていた先輩と「30までには食えるようになる」と話していたのを覚えている。 室内楽セミナーを受講した時、ご飯を食べながら講師の一人が「28くらいまでには見切りをつけるか、次のことを考えたほうがいい。30になってからじゃ遅い」と言っていたことだけ耳に残っている。 自分が30歳を迎えた時「30代にな ...

ReadMore

© 2021 BASS ROOM Powered by AFFINGER5